HOME > 当塾を選ぶ理由

英文法の知識を発信力に変える!

あえて競合他社スクールと比較すれば、英会話のために徹底した「英文法」スキルの習得をメインのコースとして置いているスクールはほとんどありません。遠回りのようで一番の近道です。


日常英会話スキルを身に着けるには「プロセス」(段階、手順)が命です。どの分野をまずは押さえるのか、そのプロセスを意識しなければ半永久的に悪循環から抜け出せません。「読む」「書く」「聴く」「話す」の4技能習得に「コア英文法」は必要不可欠です。聞こえは遠回りでも、小さなものを積み上げることによって効率よく、結果的に早くスピーキングのとっかかりを得ることが可能です。



自分の気持ちを表現するためのある一定量の「語い」とコミュニケーションを円滑に進める「定型表現」(決まり文句、フレーズ)、そして最終的にリアルなコミュニケーションは言葉を「音」にして発信するわけですから相手が理解できるだけの「適切な発音」を身につける必要があります。


「文法」がなければ「語い」「定型表現」を覚えても状況に応じた柔軟なアレンジができません。アレンジができても発音がまずければ相手に言葉として理解してもらえません。これらのバランスに配慮しているのが当スクールの強みです。


こうして、「Input(知識の入力)なきOutput(知識の利用・発信)はない」という考え方のもと、まずはコア英文法を軸にInputプロセスを中心にしたカリキュラムが特徴で、レッスンの中で行われるOutputはすべてInputを補強し確実に知識を定着させることを目的としています。


ゼロからスタートの完全サポートが得意

当塾は完全セミプライベートレッスンを徹底しており、かつ生徒さん個々の進捗状況とバックグラウンドやゴールに配慮し、無理なグループレッスンを実施しておりません。


また「後戻り学習」を重視したカリキュラムにより、知識が抜けたまま無理にレッスンが進んでいくことはありません。

インプットを中心とした英文法レッスンから、アウトプットを中心にしたスピーキングレッスンまでの一貫した効率の良いプロセスで、個性と経験溢れる当塾スタッフが皆さんの「やり直し英語」をサポートします。

▲ページトップに戻る