中学生・高校生コース

コースの特徴

適度なレッスン時間 1レッスン60分。集中力が持続できるよう緩急つけた授業構成が自慢です。
教え上手 「やりなおし英語」を看板にしているからには、ここは負けません。社会人レッスンから得たデータ―や経験を基に、日本人特有の弱点ポイントを事前に克服することが可能です。
本当の意味での個別指導 複数の異なる学年、授業で扱う単元が異なる(同じ時間に各生徒が別のことを勉強している)生徒を一度にまとめながら、数十分間隔で横につく(巡回する)個別式ではなく、原則としてマンツーマンで指導するスタイルです。
真の英語力を鍛える 大学入試が終了しても、英語力が将来の就職活動に大きな影響を及ぼす時代です。当スクールでは一時的な目先の英語力アップを目指すのではなく将来を見据えた真の英語力を養っていただきます。
プロ講師のみを採用 学生のアルバイト講師に授業をお任せすることはありません。厳しいようですが、指導力(学力、出身大学と比例するものではありません)は大人のプロ講師とは雲泥の差がある、これが現実です。
コア英文法学習に特化 学校専売品「10日間完成!英文法総合問題集ES」シリーズを手がける当スクールのティーチングディレクター恵比須が絞り込んだ「コア英文法」学習は、「読む・書く・話す・聞く」4技能すべてにつながります。
後戻り学習を重視 中学レベルの学習は、後に続く高校レベルだけではなく社会で必要になる日常会話スキルの要です。入試で問われる知識のコア(核)となるのはこのレベルの基礎知識であり、当スクールでは、常にこのレベルの基本知識から噛み砕き、応用レベルへの発展の段階を説明します。そのため、基礎の抜けがなく小さなつまずきも見逃しません。
定着クイズが豊富 学力の進捗状況を毎回クイズ形式で確認します!覚えた・学んだ知識はアウトプットしなければ絶対に使えるようにはなりません。単語やイディオムなどの暗記分野においても、当塾では使って覚えることを重視し、とにかく繰り返し演習を自宅学習や授業、各種テストで徹底します。
ゴール設定が明確 コースそれぞれに達成目標があるため、何ができるようになるのかが明確です。また、必要に応じて学校の進捗状況に合わせて教科書で扱うレッスンの復習や先取り学習も実施します。本当の個別スタイル、かつ学校英語の傾向に慣れたプロ講師だからこそ「効率的」かつ「柔軟」な学校フォローが可能です。







 

 

コース概要

コース名 コース概要
コア英文法 入門 中1レベルの英文法を重点的にゼロから学習
コア英文法 基礎 中学1~3年レベルの英文法を重点的に学習
コア英文法 標準 中学英文法~高校初中級レベルの英文法を重点的に学習
コア英文法 発展 高校レベルの英文法を学習
英検対策 各級の過去問題を使用した実践演習
リクエスト レギュラーコースでは対応できない個々の目標に完全準拠

原則としてマンツーマンプランのみの開講。


難易度: 1…中学1年レベル、2…中学基礎~標準レベル、3…中学標準~高校基礎レベル、4…高校標準~大学入試レベル


※初回判定テストおよびカウンセリングをもとに最適な学習レベルを決定します。
※指導コンセプトや難易度の設定は同じですが、神戸校と大阪校でコースの種類が異なる場合があります。実施コースについて、詳しくはカウンセリング時にご案内します。








レッスン料金

コース セミプライベート(3名まで)
1コマ(60分)単価[税別]
マンツーマン
1コマ(60分)単価[税別]
コア英文法 入門
コア英文法 基礎
¥6,000
コア英文法 標準
コア英文法 発展
¥6,000
受験生* ¥6,750
英検対策 ¥4,500~ ¥6,750~
リクエスト ¥7,500~


4コマ(60分×4回)を1ヵ月の基本月謝とします。レッスン回数やコース内容につきましては、初回のカウンセリング時に現状の英語力に基づきご要望をお伺いし、個別にご提案いたします。
※「コア英文法コース」は、原則としてマンツーマンプランのみの開講です。お友達同士などでグループレッスンを希望される場合は、別途ご相談ください。
※中3および高3の受験生は「受験生料金」が適用されます。
※英検対策コース、リクエストコースについてはコース内容やレベルによって変動します。詳しくはご相談のうえ、別途お見積もりを作成いたします。

 

 

 

 

 

 

 

 



合格体験記

K.I.さん(2019年 茨城大学 人文社会科学部合格)

受験を終えての感想

受験を終えて、ほっとしています。地元ではなく、地方の国立大学を受験するのは、自分にとってもなかなか厳しい壁でした。大変過ぎて途中であきらめそうになったことも何度もありました。でも、それを乗り越え、合格することができました。それには多くの人の支えがあったからこそだと思っています。ありがとうございました。


一番大変だったこと

一番大変だったことは、英語小論文でした。英語小論文に必要な英単語や熟語、用語を覚えるのに苦労しました。繰り返し長文読解をするのも大変でした。その他にも面接があったので、ハードでした。毎日、予習・復習をするのにも時間をかけないといけなかったので、睡眠不足にもなり、大変でした。

レッスンやレッスンプリントについて

分からないところを丁寧に教えてくれるので、分からない文法項目や文法の使い方が分かるようになりました。プリントでは、実際に使われるような文章で、学校の教科書とはまた違う感じで分かりやすかったです。少し難しいところも多々ありましたが、1から教えてくれるので分かるようになりました。

大学入学後の目標

入学後はTOEICを頑張って、600~700点くらいには持っていけるくらい勉強に励みたいと思います。しっかりと単位を取得し、自分の得意な分野を伸ばしていけるようにしたいです。塾で学んだことや教えてもらったことを活用して、魂今後の勉学をしていきたいと思います。

当スクールの姉妹校『Evineの英語塾』

当スクールの姉妹校である、小中高生向けの英語指導専門の『Evineの英語塾』が2018年春に誕生しました!英会話スクールと学習塾を1つにしたEvineの英語塾ならではのユニークなメソッドでゼロからスタートも完全サポート!できる生徒はさらにその実力を引き上げます​!

 

 

>>HPはコチラ